先輩スタッフの声

先輩スタッフの声

2013年入社 ウェディングプランナー勤務三谷 彩女

三谷 彩女

結婚式では、親族やゲストが楽しんでいるかどうか
感謝の気持ちが伝わっているかどうかを大切にされる新郎新婦様が多くいます。
その為、ご準備をスムーズにサポートするとともに
おふたりが想定できないケアポイントも見据えて全体をプロデュースしていきます。
全ての皆様にお歓び頂く為には、ゲストのお声にもしっかり寄り添い
おふたりにかわってゲストを細やかにケアすることも
ウェディングプランナーの仕事だと考えております。

2015年入社 ヴェルデュ都キッチン勤務青谷 翔太

青谷 翔太

ヴェルデュ都のキッチンでは、お客様からのおよろこびの声に励まされ、普段見ることの少ない珍しい食材や四季を感じさせる料理に触れながら、日々技術を磨いていく事に仕事の楽しさ、やりがいを感じることができます。

私は入社以来、経験豊富な先輩スタッフに囲まれ刺激を受ける日々の中で、料理で人を幸せにしたいと思うようになりました。

同じように『料理で人を幸せにしたい』という目標を持っている学生の皆さま、ぜひ料理人人生をここ、都でスタートさせ、驚き、わくわく、こだわり、そして楽しさ溢れる料理を作るseederの一員になってみませんか?

2016年入社 あけぼの店キッチン勤務黒瀨 凱斗

黒瀨 凱斗

私は都に就職して2年目になります。まだまだ分からないことや知らないものが多い中で、それを恥だと臆せず聞いたり、教えてもらうことが今の自分に一番必要なことだと考えています。

自分の知らなかった、見たことのなかった世界がこの会社に入って少しずつ見えてきた気がします。

【ミヤコウエディング 主任】福島 有加

福島 有加

ミヤコウエディングのプランナーとして、今まで何百という出逢いのご縁をいただきました。
一生に一度の大切な一日。色んな人の想いが詰まった大切な一日のお手伝いは時につまづくこともあります。でもそうして同じ思いをさせていただけるからこそ、一緒に泣いて笑えるのだと思います。
打ち合わせ、結婚式の当日、式後のご挨拶の際、お客様から最高の笑顔で話しかけていただける、その瞬間ひとつひとつが全て私の宝物です。

【ヴェルデュ都 フロア主任】池崎 優

池崎 優

現在はヴェルデュ都でフロア主任としてお客様をお迎えしておりますが、入社時はコックを志望しておりました。
接客の楽しさに魅せられ、現在は店舗の最前線に立つフロアスタッフの一員として、お客様の特別なお食事の時間のお手伝いをさせていただいております。
一番大切にしていることは、まず自分が笑顔でいること。お客様には勿論、共に働くスタッフにも常に感謝の気持ちを持って仕事をしております。

【ステーキ懐石都春日 フロア主任】辻 知谷

辻 知谷

私はコックとして入社し、接客調理を経験した後、現在はフロア主任というポジションでマネジメントにも携わっています。コックとしての経験から様々な目線から物事を捉えることができ、今の仕事に活かされていると感じます。
私が入社当時から大切にしていることは、「近い目標」と「大きな目標」を常に持ち仕事に取り組むことです。目標を持つことで仕事一つ一つにやり甲斐が持て、また目標を達成した時には自信にも繋がります。
現在も次の目標に向け日々勉強中です。

2015年入社 ウェディングプランナー勤務磯崎 翼

磯崎 翼

都に入社してから3年目に入り、結婚式の準備、そして当日はメインプランナーのアシスタントを担当できようになりました。日々の業務におけるミッション実現への実践として、新郎新婦様との事前の打合せや当日のサポートを通して、先輩スタッフの考え方・スキルを学んでいます。
今年の目標は、学び得たものを形にし、新郎新婦様だけでなく、都ウエディングに足を運んでくださった全てのお客様が笑顔になっていただけるプランニングができるようになることです。